unCopiについて

unCopi(アンコピ)は東京都内を中心に活動するデザイン事務所です。

Webサイトやアプリの情報設計やビジュアルデザイン、HTML・CSS・JavaScript・MovableType・WordPressによる実装、運営や改善まで目的やお客さまに合わせてサポートします。

アンコピがやろうとしていることは他のデザイン事務所とちょっと違います

unCopiは実際のサイトを使うユーザーにとって「わかりやすいこと」と「使いやすいこと」を第一に考え制作しています。当たり前のことですが、Webデザインは見た目の美しさももちろん必要です。でも、それ以上にわかりやすい・使いやすいデザインを提供し、お客様の事業に貢献することのほうがはるかに大事だと考えているんです。

PDCAサイクルをしつこく回せば当たり前に売り上げは伸ばせます
そのお手伝いが得意です

Webサイトは公開して終わりかと言えば、それは違います。公開後からが本当の始まりなんです。
公開したサイトをわかりやすく、使いやすくするには公開後のユーザーの動きを見て、じっくり問題点を見つけて改善していく、いわゆるPDCAサイクルをたくさん回すことが重要。売上や問い合わせ件数を増やしていくためのコツです。

一度限りではなく、これを何回も何回もやることでサイトを改善し、売上アップにつなげていきます。

PDCAのサイクルの「Do」を高速化するために アンコピがこだわり続けていること

PDCAサイクルを早めるために、制作スピードはもっと早く。そのために次のような工夫を行っています。

じっくり調べる・考えるデザイン

unCopiではいきなりデザインを作るのは限られたときのみ。ヒアリングをもとにお客さまの業界や業界地位・競合他社の比較をし、デザイン戦略を立てた上でWebデザインを提案いたします。

一見すると「スピードの追求」といった考え方と相反するように感じられがちですが、最初から方向性を先に決めることで、公開後もデザインのブレを起こさずに進める事が可能になります。

結果、スピーディーなバナー制作やページ追加ができるようになったり、その後の他メディアへの展開などにもお役に立てられるとアンコピは考えているのです。

更新しやすいサイト構造・スタイル

PDCAサイクルを高速でまわせるよう、新規制作・リニューアルの時点からHTMLやCSSの最適化をした上で納品しています。このようにしておくと、ページに統一性を持たせ、違和感を感じさせず目的地へ誘導ができます。

事務所概要

屋号 unCopi(アンコピ)
代表者 柴田 大樹(しばた ひろき)
事業形態 個人事業
事業内容 Webサイト企画・構成・設計
コーディング
CMSの導入
Webサイトの更新・管理・メンテナンス
スマートフォンサイト
ドキュメントのデザイン
写真撮影
所在地 〒112-0012 東京都文京区大塚
※自宅兼事務所のため、お問い合わせいただいたお客様のみにお伝えしております。
営業時間 平日 10:00~18:00(土日祝祭日休)
料金について 都度お見積もりを提出いたします。予算が決まっている場合や目安を希望の方はお気軽にお問い合わせください。

とりあえず繋がっておく

柴田 大樹

Facebook

都内で働くフリーランスWebデザイナー。
4年間Web担当者として、対法人向けECサイトやアフィリエイトサービスのデザインと運用を兼任。2009年からキュープラス株式会社でWebデザイナーとして働き、2013年に独立。

内容をもう少し聞いてみる