サービス一覧

Web制作

予算と展望に応じて最適なWebデザインを提案

企画のブラッシュアップ、情報設計やビジュアルデザイン、HTML・CSSによる実装、その後の運営や改善まで目的や展望に合わせて、新規Webサイトの構築やリニューアルをします。必要に応じてWebサイト制作のガイドラインも策定します。

こんなかたにおすすめ

  • はじめてWebサイトを発注される方(具体的にお話を伺うところからスタートします)
  • リソースが足りない方

具体的な制作物

  • 情報設計書
  • ワイヤーフレーム
  • デザイン定義書
  • モックアップ
  • HTML・CSS一式

バナー・図表の制作

人目を引かせるため、わかりやすくするための一工夫

Webサイト・ブログで必要になるバナーやタイトル画像、グラフやフローチャートなどの図表を制作します。自然に溶け込む形のもの、反対に際立たせて目を引くものなど、掲載位置を確認しながら、サイトやブログのテイストに合わせて制作します。

バナーはGoogle Adwords・A8netなどの出稿用フォーマットなどにも対応しています。

こんなかたにおすすめ

  • パーツだけが必要な方
  • リスティング代行をされている方

具体的な制作物

  • バナー制作
  • タイトル画像制作
  • グラフ制作
  • フローチャート制作
  • Facebookカバー画像制作

CMS導入

ブログ感覚でできるHTML知識不要のサイト制作

WordPressやMovableTypeなどを利用し、HTMLの知識を持っていない方でも簡単に更新できるようにします。初期コストは通常のサイト制作より高くなってしまいますが、テキストや写真の差し替えや頻繁にすることを考えているようであれば、CMSのほうが年間を予算を抑えた運用ができます。

こんなかたにおすすめ

  • WordPress
  • MovableType
  • EC-CUBE
  • 楽天RMS
  • カラーミーショップ
  • GOOPE(グーペ)
  • ZenCart

具体的な制作物

  • 情報設計書
  • ワイヤーフレーム
  • デザイン定義書
  • モックアップ
  • HTML・CSS一式

ブログテンプレート制作

個性をしっかり出してファンができるWebデザイン

アメーバブログやJUGEMなどのブログのテンプレートを制作します。出来合のテンプレートを使わずオリジナルのテンプレートを使うことで、ブログデザインに個性を出し読者にブログを覚えてもらい、ファンを増やします。

アンコピは、Webデザインのタネを9年JUGEMでオリジナルデザインで制作し、ファン作りの一環に役立ています。

こんなかたにおすすめ

  • 個人でブログを作られている方

具体的な制作物

  • デザイン定義書
  • モックアップ
  • テンプレート

ランディングページ作成(LP制作)

ストーリーと細かい質感が売り上げに直結するランディングページ

ランディングページとはトップページとは違い、特定の目的や悩みを持っている顧客に向けた解決を示しダイレクトに購入へつなげるページです。売り上げやお問い合わせ件数などのコンバージョンをよりいっそう高めることができます。

アンコピではランディングページのノウハウを積極的に公開し、Web制作会社の多くの方から「参考になりそうだからあとで読む」「参考になった」との声をいただいております。

» ランディングページのデザインの特徴をまとめてみた

写真撮影・写真加工

何をどう見せて、どう思ってもらうのか逆算して魅せる写真

Webサイトでも写真を大きく見せる機会が増えてきました。しかし、ただ撮影するだけでは狙いどおりの印象を与えるのは難しく、何をどう見せてどう思ってもらうようにしてもらうのかを考え演出を施し、写真の効果を最大に引き出したほうが効果的です。

アンコピではデザイン戦略に合わせた形で構図や色味を決め、サイトの中でのしっかりと訴求ができる写真に仕上げます。

こんなかたにおすすめ

  • 小物写真
  • 料理写真
  • セミナー写真
  • 内装写真

使用カメラ・レンズ

  • ニコン D90
  • ニコン 18-300mm f/3.5-5.6G
  • シグマ 18-200mm F3.5-6.3 II
  • シグマ 17-70mm F2.8-4.5 MACRO
  • ニコン 50mm f/1.4G
  • ニコン 35mm f/2D

ドキュメントテンプレート作成・デザイン

提案書もお客様に見せる立派な制作物

WordやPowerPointなどのドキュメントのテンプレートをロゴやWebサイトのテイストを継承しながら制作します。営業先で提出する提案書は、真っ白黒字の殺風景なものではありませんか?提案内容が良くても、提案資料のデザインクオリティが低いと説得力は半減していまいます。

ドキュメントテンプレートを予め作っておくと、今日中に提案資料を作ることになったとしても見た目の整形に時間をかけずに提案内容の精査に時間を使えることができ、結果的に内容に磨きをかけられます。

普段どのようにWordやPowerPointなどのOfficeソフトを活用されているのかをお聞きしながら、テンプレートやドキュメントそのもののデザインを作ります。MacのPages、Keynoteのフォーマットでも承っています。

こんなかたにおすすめ

  • 提案資料のデザインがバラバラな方
  • 提案の内容は決して悪くないが、受注を見逃している方

具体的な制作物

  • デザイン定義書
  • テンプレートの使い方マニュアル
  • ドキュメントテンプレート

とりあえず繋がっておく

柴田 大樹

Facebook

都内で働くフリーランスWebデザイナー。
4年間Web担当者として、対法人向けECサイトやアフィリエイトサービスのデザインと運用を兼任。2009年からキュープラス株式会社でWebデザイナーとして働き、2013年に独立。

内容をもう少し聞いてみる